ブログ

会社に行くことが目的ではない

今年入社の葛西さんからの報告。

「他社に入社の同期の友達はこのコロナウィルス騒ぎでみんな自宅でテレワークしていますが、何をしていいのか困っています。私も自宅でやりましたが、沢山仕事があって充実していました。でも会社に行って皆さんの顔を見ると嬉しいですね。」

 

テレワーク(リモートワーク)をしている会社や社員は沢山いるでしょうが、画面上のチャットやメールのやりとり、あるいは同時配信WEBミーテイングでもうまくいかないでしょう。

やはり普段のコミュニケーションの良し悪しによって成果の差がでます。

 

会社に行って仕事することに慣れていると「会社にいることが仕事になっている」

しかし自宅でリモートワークになると、事(結果・成果)が明確になる。

普段さぼっていることや無駄なことが明らかになります。

 

 

 

G Suite活用セミナーのサービス提供したということもありますが、データの共有を図り、どこでも会議ができる仕組みをさらに改善できました。

G Suiteを活用するとデータ共有が簡単にできるということ。

さらにいろんなアプリがあってGoogle内だから当然その互換性が高く、連携がスムーズです。

GASも簡単なことが社内でできるようになり、BPO作業での時間短縮に結びつけてると報告が来ました。

 

道具は使ってこそ道具。

しかし、いい道具でないと結果は出ずらい。錆びた包丁では切れ味が悪い。

わずかこの2週間で本当に我が社の仕事が変わりました。

 

 

今回のコロナウィルス騒動で明らかに日本の仕事が変わる。(変わっている)

大きく変わっているのに手を打てない会社は今度こそ淘汰されます。

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」