ブログ

奥様 初参加

株式会社武蔵野 経営計画発表会

初オンライン。

毎年1000人を超える参加者で実施しているのだが、コロナウイルス禍でオンラインでの実施となりました。

 

オンラインでも小山社長の発表は迫力がある。

役者が違う。

 

毎年のことだが驚くような方針が発表される。

度肝を抜くとはこの事だが、十数年も参加していてもそれは変わらない。

 

 

今回はオンラインだったことから奥さんにもご同席いただいた。

小山社長からご同席料金を支払った方が良いとアドバイス頂いたので素直に実行した。

 

相変わらず身内の評価は低い。

 

しかし、一言。

 

「社長は大変なのね」

 

そこをご理解頂いただけでも実りある時間となった。

時と場所を共有するのは大事です。

 

 

初めて武蔵野さんの経営計画発表会で小山社長の発表を聞いた。
鳥肌が立つほどの小山社長の本気度が画面からでも伝わった。
長時間なので眠くなるかも。。。と思っていたが最後まで集中して観ることができた。
難しい所もあったが、普段から主人が話している事と重なり、改めて頷くことも多かった。
社長は常に決定とチェック。
それも時間(時代)に遅れることなく、というところは強く感じた。
特に給与、賞与についてはハッキリと言い切る?!という所は覚悟の上の決断であろうと思われる。
社員ならすんなりと納得し、つけ込む余地のないお姿。
コロナウイルスでかなりの苦慮した上での発表であったと思います。
小山社長、応援しています。
また、主人の事も宜しくお願いします。

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」