ブログ

社長同行

東北学院大学 ●●です。

4月2日に参加させていただいた二次選考の報告書になります。よろしくお願いします。

同行者:菊池社長

8:45  エルソーラ仙台に集合
20分前に到着した。社員の方々が説明会の役割を確認していた。説明会の準備では率先して仕事を探し行動していた。

8:55 社長と野崎さんの業務確認
社員の方全員が付箋を持っていて、メモを取っている。社長は取引先の業務を理解していた。

9:00 説明会の練習開始
大きな声でハキハキと喋っていた。練習前と練習後では聞き取りやすさが全く違かった。

9:20 説明会開始
練習の成果が現れていた。

9:25 社長のお話
社長は笑顔ですごく楽しそうにお話ししていた。就活は恋愛、まな板の鯉、欠点はちょっとしかないからこそ目立つ、緊張はいいこと、質は量やらないと上がらないなど貴重なお話を聞くことができた。社長のお話はとても面白くて自然と笑顔になっていました!

10:15 15分間自己紹介と質問の時間
あらかじめ内容を考えていたのですが、緊張もあり13分で終わってしまった。その後、社長に質問をさせていただく。社会人一年目は先輩の言うことを素直に聞くこと、社長が社会人一年目の時は厳しい上司の方のおかげで貴重な時間を過ごした、社長としての悩みは数え切れないほどあるが乗り越えられないものはないことを学ぶ。社長はじゃんけんが強く一回じゃんけんをしただけで出す手を読まれました。

10:45 説明会終了、一次面接
一次面接が開始され、20卒内定者の方とお話をさせていただきました。面接終了後、私は驚きました。最初は何をしているのか理解ができなかったのですが、全ての場所で選考が始まっているのだと知ることができました。

12:00 終了
エルソーラ仙台から菊池社長と仙台駅へ向かいました。

〔午前中の気づき〕
・菊池社長が会社の新卒採用ポスターの右肩下がりを指摘、右肩上がりを意識していた。
・20卒内定者の方が既に名刺交換ができるようになっていた。
・なんとなくが大切
・行動に移すスピードは早く
・自分で見て実際に触れないといけない
・自信と地震でギャグを入れていた
・男(自分を含めて)アイコンタクト、チラ見に弱い
・当たり前はすごいこと
・いいかげんはとてもいい言葉である
・ニュースから役に立つことはない
・仕事は誰とやるかが肝心
・いい会社は潰れない会社
・トイレが綺麗かどうかで菊池社長は売り上げがわかる
・ほかの会社は何回も聞くのを嫌がる
・ロジックスサービスはいい意味で変
・社長はじゃんけん強すぎる
・菊池社長はmont-bellの商品を一通り持っている
・社長は山登りが大好き
・小山社長は菊池社長の3倍仕事をしている
・常に手元にiPhone、iPadを持ち仕事の確認をしている

12:20 予約済みの切符を手早く発券
事前に予約していただいていた切符を受け取りました。岩手に行くとは思っていなかったのでドキドキしました。出発前の時間にも質問をさせていただきました。ニュースは役に立たない、法律は社員を不幸にする可能性があるためチェックしている、タバコを吸っている人は昇進させない、大学生のうちにどんどん飲み会に行くべきだと教えていただきました。

12:39 仙台駅を出発
新幹線の中でも質問をさせていただいた。クレーム対応を10分かからずに素早く処理していた。彼女とうまくやっていく方法、私の両親の会社のこと、真似から学ぶことは大切だと学びました。

13:33 北上駅到着
菊池社長の奥様に迎えに来ていただきました。
運転は社長にしていただきました。
車内でも菊池社長、奥様に質問に答えていただきました。
社長の好きな食べ物や奥様の好きなところ、ご自宅も拝見させていただきました。質問の中でも飲食は人をゆるますというお言葉や一円を馬鹿にすると百万円は手に入らないという言葉が印象に残っています。

14:10 北上サテライトに到着
到着前にカップラーメンとおにぎりを奢っていただき、事業所で食べさせていただきました。なぜかこれまで食べたカップラーメンやおにぎりの中で特別に美味しかったです!
食べながらも菊池社長は仕事の話をされていました。事業所では冗談が飛び交い笑いが絶えないと言う印象でした。

15:00 菊池社長が面接
私は最初に性格診断をしました。社員の方にもお話を聞かせていただき、社長がどれだけ好かれているかが雰囲気でわかった。
最後に菊池社長から内定を頂きました。すごく驚きました。どうしてもロジックスサービスに入社したかったので泣きそうになりました。また、離れた場所でもモニター越しに櫛引さん、高橋さんがおめでとうと言ってくださり嬉しかったです。

16:15 北上駅に到着
駅まで社長に送っていただきました。
説明会から会社の全てを見せている、隠していてもしょうがないことを教えていただきました。
車内で面接について聞いたところなんとなくで決めていると言うことでした。また、働く姿をイメージしながら面接をしていることに感動しました。

16:30 北上駅を出発
17:20 仙台駅に到着

〔午後の気づき〕
・社長は携帯、タブレット三台持ち
・リュックにぎっしり荷物
・社長よりも意思決定が早い人がいる
・結婚は勢い
・社長は社員に好かれたいと思っていない
・社長は社員の弱みを握りたい
・急に人気が出ると絶対に人気が落ちる
・昔は8:42に水戸黄門の印籠
・人の成長はゆっくり
・そら案内というアプリは当たる
・運を持っている人が存在する
・いい人が来るのはそういうもの
・社員が社長のスケジュールを把握
・クレームは成長するチャンス
・打ち込むより口の方が早い
・良いところを真似する、真似できないのはいいところに気づけないから
・有給や決済も全てiPhone
・社長は歩くのが早い
・社長は奥さんと仲良し
・社長はシンプルな料理が好き
・家がとてつもなく大きい
・お酒は人に余計なことを喋らせる
・社長の悩みは社長しかわからない
・マナー自然と身につく
・お金を落ちているのは運
・ルールがあるから会社の雰囲気が良くなる
・事業所内の会話が明るい
・菊池社長は社員の名前を全て覚えている
・能力には限界があるため、やらないことを決める
・パクることは立派な戦略
・退勤する際全事業所に挨拶
・面接の原稿を見ず面接をしていた
・目に見える形で目標、計画、予定が貼ってある
・社長は家庭状況を把握
・事業所内がすごく綺麗、整理整頓
・面接後社員の方が働きたい人を選ぶ
・仕事には厳しくするべき
・社長はこんな人(小野寺さん)
・子供が熱出して出勤すると社長に怒られる
・社長は社員想い
・社長に暇な時間はない、常に動いているか喋っている

【感想】
本日は二次選考、事業所見学をさせていただきありがとうございました。菊池社長に同行し驚くべき発見や学びがものすごくありました。ちょっとした空いた時間を無駄にせず、常に仕事を確認する社長の姿に驚きを感じました。

社長へたくさん質問することで多くのことを学びました。現在の私には足りないことばかりです。ですが、今後社会人になるにおいて、社長のような社員の方からの信頼をもらえるような人になりたいと思いました。改めて、菊池社長の考え方や行動、振る舞い方をもっと知りたい学びたいです。いつか社長を超えてみせます。そのためにも、社長のお言葉の中でちょっとした時間を大切にすることが重要であると教えていただきました。

今後、入社するまでに時間がありますが無限ではありません。時間を有効に使い何かしら自分が成長できるように過ごしたいです。
本日、菊池社長から内定を頂きました。セミナーや説明会を聞いた時から絶対にロジックスサービスに入社するという強い意志を持っていました。それが叶いとても嬉しく思っています。ですがここがゴールではなくスタートだとも思っています。ロジックスサービスの一員として即戦力となれるよう努力したいと思います。

改めまして、今回は貴重なお時間、機会をいただき本当にありがとうございました。今回菊池社長から教えていただいたことを胸に刻み、残りの大学生活を社会人になる前に少しでも自分のものにできるように励みたいと思います。
ロジックスサービスの社員の方々とご一緒に働ける日を楽しみに、少しでも成長できるよう努力を積み重ねたいと思います。
菊池社長、本日は貴重なお時間ありがとうございました。

以上を持ちまして、かばん持ち・スケジュール報告とさせていただきます。
ありがとうございました。失礼いたします。

 

「ありがとうございます。感謝します。」