ブログ

142回環境整備点検

環境整備点検同行30個の気づき報告です

1.家の近くのエネオスのトイレが汚い
2.チェックの仕組みがあるのは大きい
3.ーーー
4.富谷事業所、分離礼揃う
5.仙台事業所、ポスターが風景化
6.環境整備は気づきの習慣
7.富谷事業所、デスクまわり綺麗になっていた
8.お昼は半田屋 社長と本多さん中華そば
9.北上に新しい社員3名
10.野崎さんしっかり馴染んでいる


11.30分報告8分オーバーでクリア
12.情報は本当に大切
13.変われない人は置いていかれる
14.人は感情の動物
15.別れ際に人の本性が出る
16.コップをまず上向きにする
17.知らない幸せ、知った不幸
18.移動幹部会があった
19.悩みに大・小はない
20.天国に現金はもっていけない


21.うつ病2パターンある
22.金持ちより稼ぐ人
23.今の運動会では昼飯は出前
24.人は人で磨かれる
25.24時間営業のジムでは顔認証
26.社長は社員がお客様から褒められた時が嬉しい
27.社長は白馬山に登りたい
28.家庭が1番
29.SNSは自己発信
30.全社員懇親会を企画中

仙台事業所 伊藤




6月5~6日環境整備点検同行の気づき30個になります。

1:ーーー
2:変われない人はーーー
3:男女で成長スピードが違う
4:イオンは不動産業
5:ソールの厚いランニングシューズを履いて疲労予防
6:ツイッターやインスタは承認欲
7:褒めて育てる
8:環境整備は気づきの訓練
9:人間は無視されるのが一番きつい
10:環境整備点検同行者は総務が決定


11:社長は釣ったらリリース
12:可能性で採用 よさげでは採らない
13:負のオーラは見える
14:意図的計画的に準備する
15:750社がライバル
16:変化に対応できる人が欲しい
17:人は商品
18:温泉宿での忘年会ができるかも
19:人が減っているのに景気が良くなるわけがない
20:居心地がよい、話を聞いてくれる→退職者がでない


21:派遣会社も人がいない
22:有給を認めない場合もある
23:データードリブン、難しい
24:ビッグデーターと人口知能
25:成果が出る事をやる
26:今の時代は人間関係が薄くなっている
27:青森で成田さんと飲む
28:須藤さんの奥さん入社決定
29:同行者の伊藤さんの奥さんも本社で仕事
30:滝沢事業所、スポンジにまで責任者名有り

以上です

富谷事業所 本多

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」